« 小平市というところは | トップページ | 美深駅のホームにて »

2013/07/14

22DDH

 
海上自衛隊が『22DDH』(仮称)という護衛艦を建造しておりまして、再来年あたり完成するんですが、これがやたら大きくて驚きます。

1ed3bfc1
 
 
輸送艦の『おおすみ』が竣工したときも、甲板の幅なんか昔の軽空母に近いじゃないのと思ったけれど、こちらはもう段違い。退役艦の置き換えらしいですが、乗組員は増えているだろうし、隊員の負担が大きくならないのかな。

興味深いのは、このフネの艦名がどうなるかなんですね。戦後、旧帝国海軍の艦艇の名称を地道に受け継いできた海自ですが、21世紀に入って、ついに戦艦の名をつけた護衛艦が登場しました。『ひゅうが』と『いせ』で、これは艦名のプレス発表のとき、感嘆の声があがったらしい。いわくのある2艦だし、そもそも記者も好きな人多そうだしね。

太平洋戦争中に使われた日本海軍の戦艦(旧巡洋戦艦含む)12隻のうち、残っているのは『扶桑』『山城』『長門』『陸奥』、そして『大和』『武蔵』です。うーん、こりゃどうかなあ。うしろの4艦の名を受け継ぐことはまあないだろうな。
国民に親しまれた『長門』はまだいいとしても、同形艦の問題があります。『陸奥』はなかろうよ。戦後につくられた同名の某船も含め、どうにも縁起が悪すぎる。『扶桑』『山城』も、自慢の新鋭艦にはつけたくなかろう。どうするんでしょうね。

|

« 小平市というところは | トップページ | 美深駅のホームにて »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/57787734

この記事へのトラックバック一覧です: 22DDH:

» 銀座カラー脱毛口コミ [銀座カラー脱毛口コミ]
銀座カラー脱毛口コミについて [続きを読む]

受信: 2013/07/18 21:09

« 小平市というところは | トップページ | 美深駅のホームにて »