« 懐中電灯を買ったはいいが | トップページ | 停電時でも使える電話 »

2011/03/18

馬鹿丁寧って、あんまりいいとは思えんよ

 
枝野官房長官。

「検討している段階で、軽々にお話申しあげるべきではない」

「全力を挙げて取り組ませていただいているところだ」

「しっかりと対応させていただきたい」


蓮舫消費者相。
 
「1週間前に比べて2倍の商品を出させていただいていますので、 どうぞ冷静な購買行動を」
 
 
何だろうなあ、この言葉づかい。国民を馬鹿にしているつもりはないだろうから、慇懃無礼というのともちょっと違うんだろうし。テレビを見ていてこそばゆいというか、いらつくというか。

昔の政治家はこういう物言いはしなかった。べつに高圧的に喋って欲しいわけではないけれど、普通に国民に語りかけろよ、と言いたくなる。

 
これは震災前から気になっていたことでありまして、昨今は政治家に限らず、司会者もタレントもみんなこういう物言いになっているんだよね。以前、こんなことを書きました。
 
 
http://speedbird.air-nifty.com/speedbird911/2010/02/post-283a.html
「誰も彼も、叩かれまいと」

 
今では人前で喋るのは、こういう言い方が当たり前になったんですかね。みなさんは違和感や不快感を感じませんか?
 
 
11
 
岩沢海水浴場。東京電力広野火力発電所に隣接している。

遠くに見える岬の向こう側が、福島第2原子力発電所。直線距離で6km弱。
第1原発は、さらに10kmほど北にある。2010年7月撮影。 
 
20km圏内。なんだかもう、やたら公共施設が充実している地域でした。
 
 


 
 
 

 

|

« 懐中電灯を買ったはいいが | トップページ | 停電時でも使える電話 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/51149926

この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿丁寧って、あんまりいいとは思えんよ:

« 懐中電灯を買ったはいいが | トップページ | 停電時でも使える電話 »