« ひるねしよう。 | トップページ | 春の日に »

2009/03/08

原稿書き専用機 その後


外出先で原稿を書く道具として導入した往年のモバイルツール、ドコモのシグマリオンですが、もう何というか、これがなくては仕事にならぬというほど使い倒しております。本当に便利。

購入の経緯はこちらをご覧ください。 … (1)(2)
 

このところソニーのVAIOをはじめ、超小型のノートパソコンが話題になっていますね。性能はいいんだろうけど、テキスト打ちオンリーの私には明らかにオーバースペックだし、だいたい動画が見られたりネットに手軽に接続できたりしたら、仕事にならんではないですか。

昨年末くらいから、キングジムのテキスト打ち専用機・ポメラが売れていて、生産が追いつかない状態だという。やっぱりこういうニーズはあるんだなあ。
このマシン、大きなキーボードは魅力的なものの、レビューを見る限り、使い勝手の良さはいまひとつという気がします。

わが家のシグマリオン、残念ながら愛用2年目入ってついに不具合が発生。モニタ部を支えるヒンジが破損してしまったのである。画面部分が固定できず、後ろにパタンと倒れてしまう。

Dsc03625_10

なんでも、これはユーザーの多くが経験するトラブルらしく、ヒンジ部分の材質が悪いのが原因だという。注意して使っていたのだが、チビ太郎が床にぶん投げたショックで壊れてしまったのでした。仕事モノは幼児の手の届くところに置いてはいけません。
モニタの後ろにモノを置いておけば問題なく使えるのだけれど、できれば直したい。修理方法をネット上で公開している方々がいるので、それを参考に自分で修理することにした。

でも、なんだか分解中に壊しそうで怖いんで、修理の失敗に備えて、
 
 


Dsc03626_6
2号機を購入いたしました。

 
オークションで5000円。
これだけ安いと、いくつか予備を置いておきたくなる。

1号機の各種データとエディタソフト、電子辞書起動プログラムをすべてコピーし、まったく同じマシンに仕上げています。さすがに本体への保存だけだと不安が残るので、書いた原稿は必ずCFカードに移し、たえず家のパソコンにコピーしている。
10年前の機材ながら、2GBくらいのCFは平気で使えます。 
 
 
当初は壁紙まで同じにして喜んでいたが、東京オリンピック競技場シリーズということで(とくに意味なし)、2号機は駒沢体育館にしてみました。

Dsc03627_13

Dsc03628_2


3号機を買ったら日本武道館にする予定。さて4号機はどうしようか。


|

« ひるねしよう。 | トップページ | 春の日に »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/44286254

この記事へのトラックバック一覧です: 原稿書き専用機 その後:

« ひるねしよう。 | トップページ | 春の日に »