« 生協配達は2度3度ベルを鳴らす | トップページ | ミニ荷風! 読めます »

2009/02/28

携帯電話をおとす

 
先日、日本武道館の取材で北の丸公園へ行ったときのこと。

職員の方にいろいろ話をうかがったあとで、外観の写真を撮ろうと周辺を歩いてみる。ところがいいポジションがなかなか見つからないのだ。あの大屋根の曲線をできるだけ入れたいのだけれど、近くで見上げると屋根がまったく写らない。ある程度高い位置から撮影しなければ駄目なようである。九段会館や隣接する昭和館の上階からお濠ごしに、という手もあるが、今回は敷地内の撮影でいきたい。

ふと西側の駐車場をみると、奥に結構な高さの石垣が壁のようにそびえている。たしかその向こう側は千鳥が淵だった筈だ。よし、あそこに登ってやれ。
 
石垣のいちばん端は高さが1mほどで、坂道のように次第に高さが増している。バッグを駐車場の隅に置き、カメラを片手によいしょっと上に登った。
石垣上には金網が張ってあるので、歩ける場所は崖っぷち、幅50センチほどの場所である。枯れ草をふみしめてずんずんと歩き、行く手をはばむ植木をよけて、ところどころでぐらつく足元の石を避け、くもの巣に注意しながら忍者のように進んでゆくと、ついに最上部に到着した。

どうやらここは千鳥が淵を見下ろす遊歩道の先端らしい。金網を越えて遊歩道側にも入ってみたが、木々が生い茂りすぎていて撮影は難しそうだ。しかしこの場所、狭いし暗いし行き止まりだし、ふだん人が来るのだろうか。
ふたたび武道館側へと戻る。石垣の下の駐車場まで7・8m近くありそうだ。カメラを横に置き、胸を金網の上にのせてベリーロールの要領で慎重に網を越えた。足元は落ち葉は湿っていて滑るので、かなり神経を使う。
撮影後、石垣の縁をゆっくりと進んで(下りはかなり怖い)、駐車場に戻ったが、手指をすりむき服と靴がえらく汚れてしまった。体のあちこちが痛む。やれやれ、もうこういう無理をする年齢ではないようだ。

 
取材に同行した編集長と九段下ビルの喫茶店でお茶。
ご存知の方も多いと思うが、ここは関東大震災直後の復興建築で、残っているのが奇蹟のような戦前の商業ビルである。ここ数年でテナントのほとんどは退去し、いよいよ最期の時を迎えつつある。 

Dsc_1065


神保町の編集部に戻って打ち合わせを終え、さあ帰ろうと立ち上がったとき、上着のポケットに入れていた携帯電話がないことに気がついた。すべてのポケットとバッグも調べるが、どこにもない。
 
携帯を落としたのは初めてである。

あわてて先ほどの喫茶店に問い合わせるが、見当たらないという。気持ちを落ち着かせて自分の行程を振り返ってみる。喫茶店では使っていない。武道館でもポケットから出した覚えはない。そうだ、最後に使ったのは九段下の駅だ。編集長に到着を知らせたんだっけ。
道で落とせば気づくだろうし、どこか音のしないところで…。

あそこだ。

そう気がつくとともに、そこへおもむく手間を考えると、ヘナヘナと座りこみそうになった。だが考え込んでいても仕方がない。夕暮れせまる神保町の街へ、私は飛び出した。
 
靖国通りを西へすすみ、専大前の交差点を越える。九段下ビルを右手に、西神田の俎橋で首都高をくぐり、九段会館と昭和館の横を通って九段南へ。坂上の燈台が夕日に照らされて美しい。
(靖国神社横に明治初期につくられた灯台がある。当時はここから海が見えたのだ)

田安門をくぐり、枡形を抜け北の丸へ。武道館を一瞥するが、私の目的地は別だ。そう、駐車場である。

ああ面倒くさい。嫌だ嫌だ。だが、早くしないと真っ暗になってしまう。バッグを駐車場の隅に置き、よいしょっと上に登る。石垣上には金網が張ってあるので、歩ける場所は崖っぷち、幅50センチほどである。枯れ草をふみしめてずんずんと歩き、行く手をはばむ植木をよけて、ところどころでぐらつく足元の石を避け、くもの巣に注意しながら忍者のように進んでゆくと、ついに最上部に到着した。木々にさえぎられ、もはや夕日はほとんど差し込んでこない。
そしてベリーロールの要領で慎重に網を越えた場所、足元の湿った落ち葉の上に―、

ありました。
 
予想通りだった。金網の上で体を寝かせたときに、胸ポケットから落ちたのでした。
 
私はほっとして周囲を見回した。あわてて戻っては来たものの、落ち着いて考えたら、この場所は明日でも3日後でも1ヶ月後でも、誰にも盗られることはなかっただろうな。
 
 

 

|

« 生協配達は2度3度ベルを鳴らす | トップページ | ミニ荷風! 読めます »

「日記」カテゴリの記事

コメント

最近は、Docomoだとこんなサービスがありますよ。
事前設定は必要ですが、試してみたら結構いいとこまでいけます。

http://www.nttdocomo.co.jp/service/anshin/search/

そのうち、(息子の)お友達作りに遊びに行きます!

投稿: あかしはやた | 2009/02/28 13:04

あかしはやたさま

おひさしぶり! 奥様とジュニアは
元気にやってますか。

>最近は、Docomoだとこんなサービスが

すごい。探してくれるんですね。
このサービス加入しとこうかなあ…。

うちのチビはいよいよ活発になってまいりました。
寝返りがうてなかったころは楽だったねえ、と
ふたりで話しています。

あたたかくなったら、遊びましょう!


投稿: ヘロオカ | 2009/03/03 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/44197587

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話をおとす:

» ティンバーランド [ティンバーランド]
ティンバーランドに興味がある人は見てください。 ティンバーランドの情報がいっぱいです。 [続きを読む]

受信: 2009/02/28 14:17

» ニューバランス [ニューバランス]
ニューバランスの靴が好きな人は見てください。 ニューバランスのブランド情報を紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009/02/28 15:41

« 生協配達は2度3度ベルを鳴らす | トップページ | ミニ荷風! 読めます »