« 海で遊ぶ | トップページ | 定期検診 »

2008/08/03

追悼 赤塚不二夫

 
ひところ、コンビニエンスストアなどで『北斗の拳』 とか『巨人の星』 とか、往年の名作マンガを文庫サイズで復刊したものを販売していたことがある。
 
ある日、仕事の帰りに近所のコンビニに寄ったところ、同様の本で『天才バカボン』 が並んでいるのを発見した。おお懐かしいとページをめくると、私の愛するウナギイヌ登場のエピソードが載っているではないか。
大喜びで買って帰り、久しぶりにバカボンワールドを堪能した。妻にも見せると、やはりウナギイヌのエピソードが気に入ったようだ。その愛らしさもさることながら、話のラストに大きな衝撃を受けていた。ネタバレはしませんが、たしかにあれは凄いです。
 
私は子どものころ、単行本になった『天才バカボン』 と、週刊文春に連載されていた『ギャグ・ゲリラ』 を楽しんでいた。アニメ化された作品は多いが、やっぱり原作マンガのシュールさや意外性は出ていないように思います。

先日雑誌の取材で青梅を訪問したとき、街道沿いの赤塚不二夫記念館に立ち寄った。原画の展示されているフロアは写真撮影できないことは知っていたが、壁一面に貼られている漫画(当時の雑誌の切り抜き)が面白いのなんの。熱中して読んでしまい、他の場所の取材時間が足りなくなって参った。

 
ご冥福をお祈りいたします。
 
Dsc_0018


 

|

« 海で遊ぶ | トップページ | 定期検診 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/42054846

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼 赤塚不二夫:

« 海で遊ぶ | トップページ | 定期検診 »