« 春の日の午後に | トップページ | サザエでございます »

2008/04/28

懐かしいTVコマーシャル


新聞を読んでいたら、どこかの大学で過去のCMを集成・保存する計画をすすめているという記事が載っていた。企業の協力を受けて映像を提供してもらい、その時代の流行や風俗を検証する資料にするという。

こういう地道な仕事は本当に重要なんだけど、実のところ、昔のコマーシャルはyoutubeにいくらでもアップされているんだよね。多くの人々が手持ちの録画ビデオから映像を持ち寄った結果、あそこには短期間のうちに戦後のコマーシャルの一大アーカイヴが形成されているのです。著作権のことを考えると大きな声では言えないのだが、本当に懐かしく面白い。これは投稿サイトだからこそ可能だったわけでして。

コマーシャルというのは雑誌以上に一過性のもので、懐かしい作品をもう一度見たいと思っても、むかしは自宅で録画していない限り不可能であった。以前ヤフーオークションを見ていたら、資生堂が創業何十周年かに、社史とともに関係者に配布したという自社CMの総集編ビデオが出品されていたことがある。20年分くらいを収録した2本組で、化粧品メーカーということもあり、有名女優やタレントが目白押し。観たいな、入札しようかなあ、と思ってチェックしていたら、あれよあれよという間に10万円を突破してしまい驚いた。とても手が出ない。

映画や番組を録画した古いビデオをひっぱり出してみると、本編より当時のCMのほうが面白かったりすることが多い。「これは永久保存!」 などと、面倒な思いをしてCMをカットしたテープは、再見すると意外に味気ないものだ。気負って録画した映画などの多くは、今日では廉価版のDVDになっていたりするし。
 
ということで、懐かしいCMを。

http://www.youtube.com/watch?v=mi2dSDn6BNs

こいつは腰に悪いだろうなあと、子供心に思っていました。ちなみに社長はアメリカ人ではないそうです。


|

« 春の日の午後に | トップページ | サザエでございます »

「日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/41015624

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしいTVコマーシャル:

» 紺野美奈子 自殺予告したAV女優 [紺野美奈子 自殺予告したAV女優 ]
AV女優の紺野美奈子さんは、巨大掲示板2ちゃんねるで、硫化水素自殺を予告。釣りだと良いのですが、ちょっと心配です。紺野美奈子さんのAV動画もあります。 [続きを読む]

受信: 2008/04/28 20:19

« 春の日の午後に | トップページ | サザエでございます »