« 格安高速バスふたたび | トップページ | ただただ空しい »

2007/05/10

5月5日の過ごしかた

 
こどもの日、小学生の姪と車で小金井公園にいった。
 
前日実家に泊まりに来た彼女に、あした遊びに連れて行ってやると口約束してしまったのだ。もう朝一番で電話がかかってきましたよ。
 
車の中でイントロクイズがはじまった。彼女は私のオーディオプレーヤーつき携帯電話が面白いらしく、勝手にいじってはスピーカーで音楽を聞いている。流れている曲を私が当てるのだが、あっという間に操作を覚えてしまうところが、いまどきの子どもらしい。

「はい、じゃあこれ」(イントロ)

「南国土佐を後にして」

「ピンポーン」

この音楽ケータイ、数百曲のナツメロを録音済みで、すっかり昭和歌謡曲のジュークボックスと化している。

「次いきます」(イントロ)

「三味線ブギ」

「ピンポーン。じゃあ次はね」(イントロ)

「エメラルドの伝説」

「あたりー。えーと」(イントロ)

「悲惨な戦い。なぎらけんいちの」

「ピンポンピンポーン」

 

というわけで、小金井公園に到着。朝9時に着けば、ゴールデンウィークでも余裕で車が停められるんですね。しばらくキャッチボールをして遊び、展示してある蒸気機関車に乗り、帰りは入り口に数百メートル続く駐車場待ちの車を横目に帰宅した。天気もよく、ビールを我慢するのに苦労しました。

同日、知人がやはり小金井公園を訪れていて、敷地内にある『江戸東京たてもの園』 のミュージアムショップに、私の本が置いてあったと教えてくれた。あそこのショップはずいぶんと売ってくれたようです。
 


さてさて、日本文芸社の『荷風!』 6月号が発売中です。今号は柳橋・両国・錦糸町特集で、私は両国界隈の戦前建築を探訪しました。書店でみかけましたら、ぜひお求めください。
 
10101_

 

|

« 格安高速バスふたたび | トップページ | ただただ空しい »

「日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/15026545

この記事へのトラックバック一覧です: 5月5日の過ごしかた:

« 格安高速バスふたたび | トップページ | ただただ空しい »