« 週刊文春 | トップページ | サイバーショット その2 »

2006/08/26

サイバーショット その1

デジタル一眼を購入したら、まるで気分を害したかのようにコンパクトデジカメが壊れてしまった。電源を入れてもモニターにノイズが入り、撮影できない。
 
わが愛機は、ソニーのDSC-U60というマイナーな製品です。はじめて購入したデジタルカメラでした。

U60_4

オバケのQ太郎みたいなへんなデザイン。
片手ですべての操作ができるので
なかなか使いやすい。携帯っぽいですが。

 
実はこれ、1.5mまでの水中撮影が可能なマリンカメラなのです。八重山で本格的にスノーケリングをするようになって、防水ケースに入った「写るんです」 では物足りなくなっていた3年程前に、新製品を購入したのでした。
 
当初はカシオの薄型デジカメとマリンケースを買おうと思っていたのだけれど、考えに考え、こっちを選んだ。離島で知り合った人が、ケースに浸水させてカメラをダメにしたのを見ていたし、ケースの出し入れの手順なども実に大変そうで、U60のほうが大雑把に扱っても大丈夫だろうと考えたのである。
これが大正解でありました。丈夫で使いやすく、高画素数の後継機が出ないのが不思議なほどいいカメラだった。

最初はけっこう水中でも気を使っていて、少し深く潜るときは一緒に泳いでいる妻に手渡していたのだが、そのうちに意外と頑丈なことが分かってきた。安全係数をかなり大きく取っているらしく、4・5mの水深でも問題なく動作している。スノーケリングなので、あまり水中に留まっていないことも幸いしているのだろう。もっとも、あまり潜ると壊れるより先に、水圧でボタン類が動かなくなるらしい。

 
写真はクリックすると拡大します。
 
 
Dsc02225_1
黒島リーフ内のスズメダイのみなさん。


Dsc01960
波照間島はニシ浜在住の、カクレクマノミご一家。
これで水深4メートルくらい。逆立ちして撮ってます。

 
Dsc02261
黒島リーフの主、ゴマモンガラ様。結構でかく、
水中で急に会うと驚きます。
 


ちょい撮りのカメラがないというのは意外と不便なもので、修理しようか考えていたところ、ソニーのHPでなんとリコール対象になっていることを発見。同じ不具合がでている個体が多いらしい。すでに修理した人には、代金を返却するとのこと。サービスステーションに電話したら、翌日回収にやってきた。おお、素早いぞソニー。

ソニー製のHDDプレーヤーの不具合と、その対応に幻滅していたところだったので、ちょっと見直してしまった。 Oリングを注文して、来年の夏に備えよう。
 
次回に続きます。

|

« 週刊文春 | トップページ | サイバーショット その2 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/11620704

この記事へのトラックバック一覧です: サイバーショット その1:

» YouTUBEの無料アニメ・ヒーロー動画はいかがですか? 新オバケのQ太郎 OP です。 [YouTube PV 無料動画 アニメ YouTubeでアニメ・ヒーローモノを楽しもう! 新 オバケのQ太郎 OP です。]
YouTube PV 無料動画 YouTubeでアニメ・ヒーローモノを楽しもう! 新 オバケのQ太郎 OP です。 新 オバケのQ太郎 OP です。 [続きを読む]

受信: 2006/09/08 11:00

» デジタルカメラプリント [旅行情報 Gメン]
デジタルカメラで撮影した画像等を選択し、プリント注文できます.お店で写真を注文するのとおなじように、インターネットで簡単に注文できます.家にいながらにして、お好みの画像を気軽に印刷できます.オンライン [続きを読む]

受信: 2006/09/22 19:30

« 週刊文春 | トップページ | サイバーショット その2 »