« 織田裕二の椿三十郎 | トップページ | 懐かしくて買っちゃった »

2006/08/31

オリンピックの顔と顔 ア、ソレ

候補地が東京に決まったと、竹田恒和JOC会長が発表した。

福岡市長は渋い顔をしていたが、快哉を叫んでいる市民も多かろう。財政を圧迫するだけでなく、どうせ長野のときのように膨大な額の使途不明金を生み出すに決まっているのである。会計帳簿はいつのまにかなくなったり燃えたりしちゃうものらしいし。

ちなみにこのJOC会長は旧皇族・竹田宮の一族であり、明治天皇の玄孫である。この人の息子は妙に政治方面に色気のある男で、愛子嬢の皇位継承問題がクローズアップされたときに、旧皇族を復活し縁戚関係をもつことをしきりに唱えていた。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4093876258/250-8972731-2754613?v=glance&n=465392

皇族になりたいんだねえ。この人。
 
子供のころから「世が世なら」 と言い聞かされて育ってきたんだろうな。何だか気の毒な人生と言えなくもない。
 

Dsc_0047

|

« 織田裕二の椿三十郎 | トップページ | 懐かしくて買っちゃった »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/11692469

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピックの顔と顔 ア、ソレ:

« 織田裕二の椿三十郎 | トップページ | 懐かしくて買っちゃった »