« 街の遊撃手 | トップページ | ヤマハのヨットを駆った男 その1 »

2006/05/16

フォトプリンタ購入

NHKを見ていたら、比叡山延暦寺が山口組歴代組長の法要を営んでいたというニュースを報道していた。今後は要請があっても断りたいという延暦寺側のコメントが流されていたが、この寺にとっては、暴力団程度はどうってことない連中なのだろうな。信長と比べれば。


プレゼンテーション用にデジタル写真を紙焼きにする機会が増えてきたので、フォトプリンタというものを買ってみた。
10年以上使っているわが家のプリンタは、能力的にテキスト原稿出力専用機と化している。写真を焼けるプリンタは以前から欲しかったものの、最近の機械はどれもこれも妙に大きくなってしまい、買いたいと思える商品がなかったのだ。手札版ぐらいのサイズに(今は手札なんて言葉は使わないか) プリントできれば充分なので、巨大な複合機はまったく必要ないのである。

で、買ったのがこれ。キャノンのセルフィーという製品です。

Sdsc05638

昇華型のプリンタなので専用のペーパーが必要なものの、インクジェットよりはランニングコストがいい。画像もまあまあ。
ネットオークションで新品が9800円でした。安売り店でも同じくらいの値段で売っているが、1200円のペーパー(インクとセット)が5つおまけでついていたので、実質4000円ほどで入手できたことになる。さっそく江ノ島で撮りまくったねこにゃんの写真なんぞをプリントしています。

ところが、困った問題が起きた。デジカメと直接つなげばプリントできるのだけれど、やはり少々画像処理をしたいじゃありませんか。パソコン接続用のプリンタドライバが付属しているのだが、これがウィンドウズXPと2000にしか対応していないのだ。
わが家のスーパーコンピュータ(これまたオークションで買ったIBMマシン。12000円だった) はウィンドウズ98仕様なのである。SEですらない。
今さらお金をかけて性能アップするのも馬鹿らしいが、壊れていないのに買いかえるのも口惜しいんだよね。駄目になったらDELLのデスクトップでも買おうかなと考え続けてはや数年、まったく調子が悪くなる気配がないのだ。さて、どうしたものか。

|

« 街の遊撃手 | トップページ | ヤマハのヨットを駆った男 その1 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/10102676

この記事へのトラックバック一覧です: フォトプリンタ購入:

« 街の遊撃手 | トップページ | ヤマハのヨットを駆った男 その1 »