« リサイクル雑感 | トップページ | 昭和30年代の新聞記事 »

2006/03/10

The Body Acoustic

教室にヒモが落ちていたので何気なくひろい上げ、あやとりをしてみせたら生徒たちが呆然としている。あやとりといったって、お茶碗とかゴムとか二段ばしごとか、簡単なものばかりである。最近の中学生は、あやとり遊びをしていないのかな。
調子に乗って必殺技、「ナバホインディアンの3階建ての家」 をつくると、生徒たちは感動のあまり卒倒してしまった。

評判のいいシンディ・ローパーのセルフカヴァー、『The Body Acoustic 』 を購入。輸入版なのでデュアルアルバム仕様で、裏がDVDになっている。ちょっと話題になったパフィーとの共演曲は別にどうということもなかったが、サラ・マクラクランと共演している Time after time がすばらしい。

123

DVDのビデオクリップを見ていて思ったのだけれど、シンディ・ローパーと松浦亜弥の二の腕はよく似ています。おそらく同年配なのだろう。

 

|

« リサイクル雑感 | トップページ | 昭和30年代の新聞記事 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

ナバホの家、見たことありません。次は飲み会でご披露下さい!

投稿: わけあつし | 2006/03/11 10:43

いや、大掛かりにみえるのですが、
実は別にそんな難しくもないのです。

投稿: ユウユウ | 2006/03/12 09:14

こちらにおじゃまいたします。きぃもんです。

必殺技「ナバホインディアンの3階建ての家」
ぜひ拝見したいです。
自分の想像の中ですごい事になっておりますのでゼヒ(笑)
ちなみに基本的なあやとりは出来ます<自分

私もあややの二の腕はとても気になっておりました。
妙に色っぽいです。
シンディ・ローパーのそれ似でしたのね。
シンディは魔女のようだので、昔から年齢不詳ですね。

シンディといえばシンディ・シャーマンもいたっけ(古?)
巫女だのに、魔法も使いそうな感じですな(ワケワカ)

投稿: き。ぃもん | 2006/03/21 03:08

きぃもん様

>必殺技「ナバホインディアンの3階建ての
>家」 ぜひ拝見したいです。

いや、ほんとにたいしたことないです。これ。

松浦亜弥は、以前から妻と盛りあがっているんですね。
「小学校の保護者会にいそうなタイプ」 とか、
「たぶん小学生の頃の集合写真は白黒だな」 とか。

ファンの方、ごめんなさい。

投稿: ユウユウ | 2006/03/21 10:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/9020790

この記事へのトラックバック一覧です: The Body Acoustic :

« リサイクル雑感 | トップページ | 昭和30年代の新聞記事 »