« 仕事帰りのスーパーで | トップページ | 紫禁城の黄昏 »

2005/04/25

脱線事故

通勤途中の西武新宿線の踏切がめずらしく大渋滞で、10分、15分と遮断機が開かない。イライラしながらカーラジオをつけたら、臨時ニュースで脱線事故を報じていたので、最初は西武線で事故があったのかと思った。

日比谷線事故のときもそうだったけれど、電車というものがあれほど完全に潰れてしまうということにショックをうけた。前から感じていたのだが、最近あちこちで走っている銀色の電車は、アルミ製かステンレス製か知らないが、昔の電車に比べてどうにも華奢に見えてしかたがない。

私はふだんJRの中央線を利用している。あのオレンジ色の電車、あれはもうかなり古いのだけれど、今の電車とつくりがまったく異なっているように思える。鋼鉄製なのだろろうか、厚ぼったくて頑丈そうな感じなのだ。昔の列車事故は、脱線したり衝突して横転していても、車両そのものは四角いままの場合が多かった気がする。

飛行機じゃあるまいし、電車をそれほど軽量化しなければいけないものなのだろうか。
飛行機の軽量化というのは、その基本的構造や歴史をみても必然であることがわかるけれど、通勤電車の軽量化なんて、結局低コスト化に代表される営業効率追求のものだろうからなあ。事故にあったらもうあきらめろということか。

お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りします。

|

« 仕事帰りのスーパーで | トップページ | 紫禁城の黄昏 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/3853633

この記事へのトラックバック一覧です: 脱線事故:

» JR尼崎列車事故 [なにをするひとぞ]
あの事故とは、関係ないが、神戸からの帰りの 電車の中で、TVをつける。時間は、12:30頃。 [続きを読む]

受信: 2005/04/25 19:52

» JR宝塚線の脱線事故 [紅茶を一杯飲みながら。]
JR福知山線が大変なことになってます。 宝塚発の同志社行きだそうですが、私や私の家族もよく利用する路線です。 快速は宝塚、川西池田、伊丹、尼崎を経由して東西線に入るので、京橋に行く時や、大阪に行く時も乗車しています。 一番身近な路線で、こんな悲惨な事故が起こるなんて・・・…。 さらに私は尼崎市の高校を卒業しているので、ニュースに映った尼崎駅付近は現在もよく遊びに行きます。   ... [続きを読む]

受信: 2005/04/25 21:25

« 仕事帰りのスーパーで | トップページ | 紫禁城の黄昏 »