« 海野十三の怪作 | トップページ | またまた不調のBX »

2005/04/04

千鳥ヶ淵の桜が

咲き始めました。

今はなきフェアモントホテルの名物広告を引き継いで、千代田区が新聞広告を出しているのをご存知だろうか。本日の朝刊に掲載されていたが、どうも今年は開花が遅いようだ。大学の卒業式のとき、武道館のまわりは桜吹雪だった覚えがあるのだが。

近所にある保育園の庭先で、妻がつぼみのたくさんついた桜の小枝を拾ってきた。どうやら子供たちが手折ったものらしい。ガラスの器に入れてテーブルに飾っていたが、ストーブをつけていたためか、ひとつ、またひとつと花が開きはじめた。

安ワインとつまみを買ってきて、今年はじめての花見を楽しんでいる。

DSC04394


|

« 海野十三の怪作 | トップページ | またまた不調のBX »

「日記」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
30年ほど前、勤務先が三番町にありまして千鳥ヶ淵辺が懐かしく
ヒロオカ様のブログを興味深く拝見させていただきました。

フィアモントホテルはお花見頃に小さな新聞広告を出していたのが思い出されます。三番町ホテルもですが、小さな気の利いたホテルがなくなるのは寂しいですね。

ことしの千鳥ヶ淵の桜も車中からですが見ることが出来ましたので拙ブログTBさせていただきました。

ブログのお陰でやっと情報発信をいたすことが出来ましたので今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: itabashi_1 | 2005/04/16 06:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/3565108

この記事へのトラックバック一覧です: 千鳥ヶ淵の桜が:

» 小泉さん「政治を忘れて」お花見ですか? [週刊イタぶろしき When I'm Sixty-Four!?]
関東地方ではやっと満開を迎えた9日土曜、用事ついでに花見ドライブをしてまいりました。 国道246号線で多摩川を越え青山通りから皇居千鳥ヶ淵、靖国神社から外堀、上野方面へとウィンド越しながらもやはり桜はいいですね。若いころこの辺、外堀や東郷公園で皆でやったのが懐かしい・・・ 靖国通りを通過する際、小泉さんのことを思い出しました。翌日の新聞によれば今年も9日新宿御苑で、九代目襲名の林家正蔵さんら8800人の出席で開かれたようです。「一時、わずらわしい政治は忘れて、皆さんと花をめでたい」とあい... [続きを読む]

受信: 2005/04/16 06:16

« 海野十三の怪作 | トップページ | またまた不調のBX »