« 筑紫哲也の番組らしいや | トップページ | ちゃんとした日本映画がみたいよ »

2005/01/27

久々にカメラバッグをかついで

写真撮影のため車で日比谷へ。ポジ・ネガ・デジを並行して撮りまくったのは久しぶりである。


DSC04087

九段下ビルが取り壊されていないことに驚く。
このビル、かれこれ20数年ボロボロのままなのだ。この状態が保たれるように、誰かがうまくメンテナンスしているに違いない。
一階ではテナントが数軒、まだ営業を続けていた。どうやら建物の権利関係が非常に複雑らしいから、壊すに壊せないのかもしれない。


先日録画し忘れた、NHKの番組が今夜再放送される。野生のユキヒョウの記録である。今度はしっかり録らねば。
あしたは動物園で白熊の赤ちゃんを育てた飼育係のドキュメンタリーをやる。これも必見である。エビ様には腹も立つが、わが家はNHKで放送するドキュメンタリー番組の視聴率が異常に高いので、料金支払い拒否はできない。

|

« 筑紫哲也の番組らしいや | トップページ | ちゃんとした日本映画がみたいよ »

「歴史・建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/3643509

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にカメラバッグをかついで:

« 筑紫哲也の番組らしいや | トップページ | ちゃんとした日本映画がみたいよ »