« 日本SFの大御所はいまいずこ | トップページ | 蒸気船は乗り心地がよかったろうな。 »

2004/12/16

向島界隈もマンションラッシュでした

写真家のジョンソン氏と東京めぐり。
向島から浅草・東上野にかけて、路地から路地へと5時間あまり歩き回り、足が棒になった。

大内建二「商船戦記」(光人社NF文庫)を読む。第2次大戦に徴用された各国の商船にまつわるさまざまな逸話をまとめた本だ。
巻末に大西洋航路の豪華客船の話がでていたので何気なく購入したのだが、その他のエピソードも非常に面白かった。「ハリファックス大爆発」(注) の話にも一章が割かれている。

注…   カナダ北東の港町ハリファックスで1917年に起こった、史上最大の火薬爆発事故。細長い湾内で輸送船同士が衝突し、一方の船に積まれていた2500トンの(!)火薬が爆発、市街は爆風と火災・津波で壊滅した。

|

« 日本SFの大御所はいまいずこ | トップページ | 蒸気船は乗り心地がよかったろうな。 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81538/3820696

この記事へのトラックバック一覧です: 向島界隈もマンションラッシュでした:

« 日本SFの大御所はいまいずこ | トップページ | 蒸気船は乗り心地がよかったろうな。 »